奈良県でソフトウェア開発・Webサイトの運営をしているフリーランスのエンジニアです

ロジカルアーツ研究所

PCアプリケーション開発

最近ではスマートフォンが急激に普及し、アプリケーションも充実して大方のことはスマートフォンでできるようになってきました。そのため相対的にPCの利用が減り、PCの操作が苦手な若者も増えていると聞きます。

しかしスマートフォンの小さな画面や低いマシンパワーでできることは限られています。大画面のモニターとキーボードを持つPCで作業した方がはるかに効率が良いことは言うまでもありません。スマートフォンがこれほど普及してもPCの有用性は変わるものではないと考えております。ただ、そのことに気づかない方が多いのは残念なことです。

ロジカルアーツ研究所では急速に縮小しつつあるWindowsアプリケーションの開発に力を入れております。これまで有料/無料を含めて多くのアプリケーションを独自開発してきましたが、特に人気のあるものを一部ご紹介します。

ボーカルキャンセラー2

「ボーカルキャンセラー2」の詳細(別サイト)

「ボーカルキャンセラー」の改良版として新規に開発したもので、最も人気のあるアプリケーションです。製品版のほかに機能制限付きのフリー版もございます。

従来型のボーカルキャンセラーは、ボーカルが中央に定位することを利用して左右チャンネルの差分を取るという単純な方法で実装されていましたが、その場合は出力結果が必ずモノラルになることと、細かい調整もほとんどできない欠点があります。

「ボーカルキャンセラー2」は従来とは全く異なる方式で実装されており、音声ファイルをいったん周波数スペクトルに分解することによってボーカル部分を検出し、ボーカルを除去または抽出することが可能になっています。しかも結果はステレオのままで出力でき、細かい調整も可能になっています。

さらに付加価値として、出力した音楽のキーを変更するピッチシフト機能や、大量のファイルを一括処理できるバッチ機能を実装しております。リアルタイムでモニターしながらパラメータを調整することも可能にしました。

同様のソフトはフリー/市販を問わず多く出回っていますが、本アプリケーションは出力品質を追求するとともに、単機能に特化して使いやすさと作業効率を向上させていることから、多くの方に支持されています。

轍 Wadachi

「轍 Wadachi」の詳細(別サイト)

2006年に開発を開始した歴史のあるアプリケーションで、現在も改良を重ねて開発が継続されています。多くの方に利用していただくため、フリーソフトとなっております。

もともと開発した経緯は、GPSで取得したログをGoogleマップ上に重ねて表示したいという要求からでした。2006年当時はGoogle側でそのような機能が用意されておらず、自力でGoogleMaps APIを使ってプログラムを書くしかありませんでした。それを自動化して誰もが簡単に使えるようにしたため、当時は圧倒的な支持を得ました。

その後は度重なるアップデートで機能を追加し、単にログをGoogleマップに表示するだけでなく、ログの加工や解析など、GPSログを多方面に活用するためのユーティリティーソフトとしてご好評をいただいております。

現在ではクラウド型サービス「轍 ONLINE」と連携してアプリケーション内から簡単に投稿ができるようにし、写真も貼り付けてGPSログを多くの方に共有することを柱としております。

最近ではGoogleマイマップをはじめ、同様のログ共有サービスが多く提供されているため、「轍 Wadachi」の利用価値は相対的に低くなっております。しかし他ではできない細かいカスタマイズやユーザーのニーズを取り入れた機能を実装しているため、古くからのご愛用者も多数おられます。

Windowアプリケーションの受託開発もいたします

ロジカルアーツ研究所では、独自ソフトウェア開発のほか、お客様からの受託開発も承っております。

業務/パーソナルユースを問わず、日常的に生じる定型的な作業は人手で行うとミスが多く、非常に効率の悪いものです。このような単純作業はPCに任せるのが効率的ですが、市販のソフトウェアではできそうでできなかったり、なかなか目的に合ったものが見つからない場合もあります。

こうした場合にカスタムメイドで専用のアプリケーションを開発すれば作業効率を一気に高めることができます。ソフトウェアと言っても多くは単機能で小規模なものがほとんどです。簡単なものなら一週間程度で納品が可能です。少ない費用で人件費を大幅に節約できますので、是非ご相談下さい。

以下のような分野につきまして開発実績がございます。納期や開発費は規模や難易度によって変わります。個別にお見積させていただきますので、まずはお問い合わせ下さい。

テキスト処理

テキストファイルで書かれた文章からの切り出し/加工/HTMLへの出力など、煩雑な処理を一気に効率化することができます。簡単な割に効果の大きいツールです。

地図・GISソフトウェア

Googleマップをはじめとしたオンライン地図と組み合わせたGIS(地理情報システム)の開発を得意としております。国土地理院が提供する基盤地図情報を用いた電子地図の製作も実績がございます。GPSログの解析ツールもお任せ下さい。

音声処理ソフトウェア

音声ファイルを取り込み、周波数分析、デジタル信号処理を行うソフトウェアを開発しております。

音楽アプリケーション

汎用的で柔軟性の高いABC記譜法を用いた音楽アプリケーションの開発をご提案します。ABC記譜法は加工が容易であり、さまざまな形に変換が可能であるため、多くの応用方法が考えられます。演奏や音楽教育をサポートするソフトウェアとしてお役立て下さい。

スポンサーリンク

投稿日:

Copyright© ロジカルアーツ研究所 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.